HeatApp!

iPhone、Apple、その他周辺のブログ

お題をもらってから30分で更新!僕がiPhoneからブログを書くとき使うアプリ

   

今日の昼に更新した熱々のヒーターの画面を触ると…「Hand Heater」の記事、きっかけはこのツイートでした。

これを読んでからアプリを探して、更新し終わったのが約30分後。

しかもこの時自分はマックでお昼ごはんを食べ終わった時でした。iPhoneでブログを更新してたんです。

動画を撮ってもおっさんがiPhoneをいじってるだけで地味なこと極まりないので、この時使ったアプリとか手順をご紹介します。

iPhoneからアプリレビューを書く手順

アプリを検索

アプリを探すとき、AppStoreで検索をしてもいいんですが、僕はアプリの検索に「Quicka2」を使っています。

Quicka2 - 検索を快適に
100円
(2013.11.14時点)
posted with ポチレバ

GoogleとかAmazonとか、とにかく検索をするときの入り口として使える「Quicka2」。アプリの検索も早いんです。

AppStoreを使わず、オリジナルの検索結果画面で一覧を出してくれます。AppStoreだと1個1個結果をスワイプしないといけないんですよね。

2013-11-14 14.57.17 2013-11-14 14.57.23

無料でイイ感じのアプリがあったので、検索結果からAppStoreに飛んでダウンロードします。

ちなみに最初「カイロ」で検索したんですが、ご覧のとおりカイロソフトのゲームがごっそり出てきちゃいましたw

2013-11-14 14.57.31

スクリーンショット撮影~余白除去~アイコン画像取得

さて、目的のアプリをダウンロードしたら、スクリーンショットの撮影です。記事の構成を考えながら、ホームボタン+ロックボタンでスクリーンショットを撮影していきます。パシャパシャと5枚ほど。

ところで、ダウンロードした「Hand Heater」はiPhone5未対応のアプリで、上下に黒い余白ができています。

2013-11-14 15.08.43

このままブログに載せるのはカッコ悪いので、この余白を取り除きます。こんな風に。

wpid-20131114123514.png

ここでは「ImageKit」というアプリを使うのですが……残念ながらもうAppStoreからは無くなってしまいました。
※ご参考:これまで開発した「StampTime」「オフ会リスト」「ImageKit」「HTML Viewer」の公開を取り消します | ラクイシロク

そうですね、他のアプリで代用するなら……「Markee」が使いやすいです。トリミングや文字、矢印の書き込みなど、ブログ用の画像加工ならこれ1本でこと足ります。

Markee
無料
(2013.11.14時点)
posted with ポチレバ

さて、画像を加工したら、アイキャッチ画像に使うアイコン画像の取得です。これが「Hand Heater」のアイコン画像。

wpid-20131114123501.png

……しかし、この画像取得も「ImageKit」を使っていたのでした……つくづく悲しい……。

iPhoneだけでアイコン画像を取得するってなかなか至難の業なんですよね。AppStoreをSafariで開くとアプリに飛ばされちゃうし。

でも手段はあります。同じ悩みを持つブロガーさんたちが「AppHtml」というツールを作っているので、こちらを使うといいと思います。
※ご参考:AppHtml正式版をリニューアルしました♪ | 普通のサラリーマンのiPhone日記

ブログ記事の更新

素材が揃ったら、いよいよブログの執筆です。僕がブログ(Wordpress)の更新に使っているのは「PressSync」です。

文章が多い記事はテキストエディタ「TextWell」で本文を書いたりしますが、iPhone系記事のように画像を多用する場合は「PressSync」が圧倒的に楽チンです。

カメラロールの画像からWordpressのメディアにアップロードができて、設定項目も細かいところまで行き届いています。リサイズも自動でやってくれます。

2013-11-14 14.58.55

アプリ紹介のブログパーツを作る”AppLinkMaker”機能もあります。アプリ名で検索してタップするだけで、所定のフォーマットでパーツを作ってくれる!楽チン!

2013-11-14 14.59.06

画像やブログパーツを貼り付けて、間に本文を書いていきます。

投稿する前にはブログ記事のカテゴリやスラッグ、アイキャッチ画像の設定もします。これも「PressSync」から。

2013-11-14 14.59.17

他にも「PressSync」にはローカルプレビューやHTMLを楽チンに書ける機能などいろいろ便利で、もうかなり愛用しています。これなしでは考えられへん。

で、いよいよアップして終了です。

2013-11-14 15.50.47

ここまでで、だいたい30分でした。

ルーチンを作る

この記事はPCで書いていて、30分とまではいきませんでしたがw だいたいアプリレビュー記事はiPhoneで書いていて、手順も前述の通りです。

自分なりの一通りのルーチンを作ると、更新までのハードルが下がって楽チンになりますよね。この記事がモブロガーさんの参考になれば幸いです。

そうそう、日頃のネタ(アプリ)探しにはまた違うルーチンがあるのですが……それはまた、別の記事で。

Sponsor Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です