HeatApp!

iPhone、Apple、その他周辺のブログ

【小技】iPhoneを横向き表示のままロックする方法

   

縦に持っているiPhoneを横に傾けると、画面が横向きになってくれますよね。

「勝手に横向きになるのはイヤだ!」という方のために、画面の向きを縦向きでロックする機能も備えています。

でも「横向きのままロック」っていう設定項目は無いんですよね。

これ、ちょっと工夫するとできますので、やりかたをご紹介します。

iPhoneを横向きのままロックする方法

まずは、設定 → 一般 → アクセシビリティから、AssistiveTouchをオンにします。

横向きでロックしたいアプリを起動します。

コントロールセンターを出し、「画面縦向きのロック」をオンにします。

AssistiveTouchのアイコンをタップして、メニューを開きます。

デバイス → 画面の回転 と進み、回転する方向を「左向き」「右向き」から選びます。

これで、iPhoneの表示が横向きにロックされます。

ご覧の通り、iPhoneを縦に持っても横向き表示のままです。

で、これなんに使うの?と、言われても、パッと用途が浮かばないですね…。横向きのままタイピングしたい人向け…かな…。

Sponsor Link