HeatApp!

iPhone、Apple、その他周辺のブログ

タスクリストを音楽プレーヤー風にする『Task Player』

   

「順番に行う」という意味で、タスクリストとプレイリストって近いんだなぁ。

『Task Player』は、タスクを曲に見立てて、タスクリストを音楽プレーヤー風に表現するタスク管理アプリ。

起動すると、タスクリストに相当するものが「Albums」になってる。タスクが曲なら、曲の集まりはアルバム。なるほどー。

taskplayer_101

タスクリストがプレイリストになっています。見た目がカッコイイので、本当にアルバムっぽい。

taskplayer_106

再生ボタンを押すと、タスク毎に設定された消化時間がカウントダウンされます。ポモドーロテクニック(25分集中して5分休む)なんかにも使えそう。

taskplayer_102

「今はできないな」というタスクはスキップもできます。リピート再生もできる。ホントにミュージックアプリっぽい。

taskplayer_104

タスクの新規作成画面。アイコンがたくさんある。この手のアプリでソーシャルメディアのアイコンが揃っているのって珍しいですね。

taskplayer_103

タスクの追加・消化、先送りなどは、タスクをスワイプ&ロングスワイプで行います。内容の編集はダブルタップ。画面がすっきりしてるけど、タスクの操作は万全です。

taskplayer_107

タスク管理アプリを音楽プレーヤーっぽくするのって、実は相性がいいことに目からウロコ。「タスクリストこなそう」より「アルバム1枚ぶんやっちゃおう」と思うほうがなんかできそうなのも不思議。物は言いようですなぁ。

ちなみに『Task Player』は200円の有料アプリ。同じコンセプトで無料のものだと『30/30』が近いですね。見た目はだいぶ変わるので、お好きな方をどうぞー。

30/30

無料
(2014.04.22時点)
posted with ポチレバ

Sponsor Link