HeatApp!

iPhone、Apple、その他周辺のブログ

iPhoneで「タイマーで送信を予約するメール」を送る方法

      2014/10/11

ちょっとニュースを見ていて気になったので、試してみました。

指定した時刻になったら用意しておいたメールを送信してくれる、いわゆる「予約(タイマー)送信メール」についてです。

メールソフトやWebサービスではメールを予約送信する機能を持つものがありますが、iPhoneアプリのみを使って(しかも無料で)「予約送信メール」を送るにはどうしたらいいでしょうか?

Sponsor Link

メールアプリで予約送信はできない

まず、標準のメールアプリには「予約送信」の機能はありません。送信ボタンを押すと、なんのためらいもなく即時送信されてしまいます。Gmailなど、他のメールアプリでも同様です。

ifttt_mail_009

じゃぁ、タイマーで送信してくれるような予約送信専用のアプリはないかな、と探したのですが……それらしいアプリは軒並みAppStoreから削除されていました。「Smart Sender」という海外アプリもあったのですが、レビューを見ると「iOS7になってから予約時刻に確認ダイアログが出て、押したら送信する」動きになったとのこと。これでは予約の意味がないですね……。

というわけで、以前はできたらしいのですが、どうもiOS7になってからタイマーやメール周りの動きが変わったらしく、メールを予約送信できるアプリは見つかりませんでした。

※僕が調べた範囲で見つからなかったので、「いま現役で予約送信メールアプリがあるよ!」という情報がありましたら教えて下さい!

IFTTTを使ってメールを予約送信する

では全く打つ手が無いのか……というと、そうでもありまえせん。以前、PushbulletとIFTTTで、完全無料のプッシュ通知システムを作るでも紹介した、「IFTTT」というサービスを使えば可能です。

「IFTTT」は簡単に言うと「アレをやったらコレをやる」を全自動でやってくれるWebサービスです。iPhoneアプリも出ていて、iPhone上から設定もできます。

IFTTT
無料
(2014.05.19時点)
posted with ポチレバ

つまり、IFTTTで「指定した時間になったら用意した内容をメールする」設定を作ればいいんです。

ifttt_mail_001

IFTTTのアカウントを作って、メイン画面が開いたら、新しいレシピ(全自動にする設定の内容)を作ります。右上のお椀のアイコンをタップしたあと、また右上の「+」アイコンをタップします。

ifttt_mail_002

「アレをやったら」の部分を設定します。「+」ボタンをタップし、きっかけとなるサービスの中から「Date&Time」を選びます。
本来は毎日同じ時刻で繰り返すようなレシピで使うサービスですが、「Every year on」(年1回)を選択して、すぐにメール送信を繰り返さないようにします。

ifttt_mail_003

メールを送信したい日時を設定したら、「NEXT」をタップします。

ifttt_mail_004

続いて「コレをやる」の部分です。サービスの中から「Gmail」を選択し、「Send an email」をタップします。
初めて使う場合はこの後Googleの認証があったと思います。このGmailアカウントを予約送信メールの送信元として使います。

ifttt_mail_005

予約送信メールの送信先になるメールアドレスを入力して、「Continue」をタップします。

ifttt_mail_006

ここで一旦レシピの作成が完了します。ひとまず「Finish」をタップ。

ifttt_mail_007

これではまだ予約送信メールの件名や内容を書けていません。先ほど作ったレシピをもう一度編集します。レシピの詳細画面を開き「Edit」をタップ。

ifttt_mail_008

Gmailの設定内容にSubject(件名)とBody(本文)があります。ここを予約送信したい内容に書きかえます。書き換えが終わったら忘れずに「Update」をタップします。

これで予約送信メールの設定は完了です。

あとはIFTTT側でメール送信を行うので、iPhoneが圏外でも、電源が切られていても、指定した日時のメールが送信されます。

ifttt_mail_011

届いたメールはこんな感じ。送信元もレシピ作成時に設定したGmailアドレスになっています。メール本文からはIFTTTを使った形跡はわかりません

(ちなみにメールのヘッダ情報を見るとAmazonAWSから送信されているのがわかるので、なんらかのサービスを使ったことは推測できます。例えば犯罪に利用されたりしたらすぐわかるでしょう)

結論:iPhoneアプリだけで予約送信メールは送れる

これでいちおう、iPhoneアプリのみで予約送信メールを送ることができました。ここまでするならSafariを開いてヨヤクメール:489m.netとか使えばいいじゃない、という気もしますが、まぁ、それはそれ。日常の小さなアリバイ工作に使ったり、「このメールを読んでいるということは、僕はもうこの世にいないのでしょう」的な演出に使ったりしてください。くれぐれも悪用厳禁ですよ。

Sponsor Link