HeatApp!

iPhone、Apple、その他周辺のブログ

「POP体で勝訴」を手書きで書ける『なぞり書き』

   

少し前、こんなニュースが(一部で)話題になりました。


参考:大飯原発の判決、一部で内容より可愛いフォントが話題に… – NAVER まとめ

裁判所の前に集まった人に判決を知らせる紙、「ハタ」と呼ぶらしいんですけど、やけにフォントが可愛くいいとなんだか困っちゃいます。やっぱり毛筆で力強く「勝訴」と書いてあるイメージがありますよね。

じゃぁPOP体だとしても、手書きで書いたらそれなりに見えるのではないか?

ここで登場をお願いするのが『なぞり書き』、紙に書きたい文字をiPhoneに表示させ、紙に透かして写すことでフォント通りの文字が書けるアプリ。

なぞり書き(無料版)
無料
(2014.06.03時点)
posted with ポチレバ

nazorigaki_101

こちらが起動画面。「文字を入力」と書いてあるところに、紙に書きたい文字を入力します。

nazorigaki_102

「勝訴」を入力しました。左上の「Close」でキーボードを閉じます(これがわからなくて結構ハマりました)

nazorigaki_103

次にフォントを選択。明朝や毛筆が揃う中、「ゴシック」を選びます。丸い。

フォントを選んだら「表書きモード」をタップ。

nazorigaki_104

「勝訴」の文字が大きく出てきました。

ここからがこのアプリの真骨頂。iPhoneの明るさを最大にし、部屋を薄暗くして、iPhoneの上に紙を置きます。

nazorigaki_202

紙の裏から、ぼんやりとPOPな「勝訴」の文字が!

nazorigaki_203

しっかり写し書きできました。

iPadで写せばさらに大きい文字になります。「不当判決」など、判決の内容によってフレキシブルに文字も変えられます。

裁判所から飛び出すことになったら思い出してください。

なぞり書き(無料版)
無料
(2014.06.03時点)
posted with ポチレバ

Sponsor Link