HeatApp!

iPhone、Apple、その他周辺のブログ

【Ingress】エージェント活動をちょっと助けるツール3選(iOS版)

      2014/09/12

iOS版のIngressがリリースされて、早いもので1ヶ月が経とうとしております。

先行してAndroid版でリリースされていたIngressには、有志の手によってエージェント活動を助けるツールが作られています。これまでAndroid版でしかリリースされていなかったのですが、iOSでもリリースされ始めています。嬉しい限り。

今回はそんな「Ingressお助けツール」を3つまとめて紹介します。

初心者お役立ちデータが満載の『Ingress Toolbox Lite』

ingresstools_101

どれくらいAPを貯めればレベルアップするのか、ポータルを破壊&構築して得られるAPはどれくらいか、など、初心者が必要な情報が詰まっているのが『Ingress Toolbox Lite』です。

「Game Info」に書いてある情報は全て英語ですが、難しくないのでリファレンス程度にはちょうどいいと思います。「Portal Calculator」では、レゾネーターのレベルからポータルのレベルを算出する機能もあります。

Ingress Toolbox Lite
(2014.08.15時点)
posted with ポチレバ

リンクできる距離を地図で表示する『LinkCalc for Ingress』

ingresstools_102

中級~上級者になってくると重要になってくるのが、ポータル間でリンクできる距離の把握。遠くにつなげたいけど、届くのか、届かないのか……。

『LinkCalc for Ingress』は、レゾネーターのレベル、LinkAmpレアリティの有無からリンクできる距離を計算してくれるアプリです。

地図上の任意の場所を長押しするとマーカーが表示され、ポータルの情報を入力できます。リンク可能距離は青い円で表示されるので、どこまで届くのか一目瞭然です。

LinkCalc for Ingress
(2014.08.15時点)
posted with ポチレバ

グリフハックの練習ツール!『Glyph Mastery』

ingresstools_103

Hackボタンを長押しすると始まる「グリフハック」。表示される幾何学模様を覚えて、その通りに指でなぞることができると、いつもより多くアイテムを手に入れることができます。

参考:[N] 【Ingress】ポータルをハックする時に“グリフハック”して成功するとアイテムが通常より多く貰える

武器などを効率よく集めるために必要なグリフハック。このスキルを練習できるのが『Glyph Mastery』です。

Glyphの名称と形状が表示され、実際に指でなぞることができます。ランダムに出題されるほか、一覧から任意のGlyphを選択することも可能です。

Glyph Mastery
Glyph Mastery (無料)
(2014.08.15時点)
posted with ポチレバ

これからもっと出る……かも!

iOS版Ingressはまだリリースされて1ヶ月。ユーザも徐々に増え始めています。iPhoneのIngressコミュニティもこれから盛り上がるでしょうから、ツールもどんどん出るはず……!期待して待っております。

Ingress関連の新しいアプリが出ましたらTwitter(@inomsk)もしくはフォームから教えていただけると幸いです。

Ingress
Ingress (無料)
(2014.08.14時点)
posted with ポチレバ

Sponsor Link