HeatApp!

iPhone、Apple、その他周辺のブログ

【iOS8】誤って確定した文字を選択→再変換ができるようになった

   

文章を打っていて、変換するつもりが間違って確定してしまった!ってときありますよね。

そんなとき「再変換」の機能があると便利です。一度確定した文字をもう一回変換し直せるんですよね。

その再変換の機能、なんとiOS8で実装されていました!いつのまに!

141003_ios8_saihenkan_001

例えば「iPhone6 Plus」って打とうとして、「ぷらす」のまま確定しちゃったとしましょう。

141003_ios8_saihenkan_002

そんな時は、再変換したい文字列を選択すれば、もう一回変換候補が出てくるようになったんです!

あまりにも自然に出てくるので、iOS7でも出来たっけ!?と確かめたくらいです(できませんでした)

141003_ios8_saihenkan_003

iOS8の日本語変換は地味に進化していて、「きょう」と打っただけで今日の日付を候補に出してくれるようになったりしてるんです。

141003_ios8_saihenkan_004

その「きょう」も再変換できるようになってます。日付とかちゃんと変換候補に出てますね。

141003_ios8_saihenkan_005

4桁の数字でも「23:55」とかに変換できますよ。

「あ!変換間違えた」というときは、消す前に一度選択しなおしてみてくださいね!

まだまだiOS8の小ワザを紹介しています

【iOS8】メモにGIFアニメが貼れるようになった(ちゃんと動く!)
【iOS8】ユーザ辞書が消えた!→iPhone再起動で復活!
【iOS8】アプリ切替画面の顔写真付き「よく使う項目」「履歴」を消す方法
【iOS8】ロック画面で「いらない通知だけ」を消せるようになった
【iOS8】地味に便利!カタカナ→英語変換ができるようになった

Sponsor Link