HeatApp!

iPhone、Apple、その他周辺のブログ

2秒でマザファ※カ!拡張キーボードからラップを打ち込める『RapKey』

   

141119rapkey_001

こういう、いつ使ったらいいかわからないアプリが好きです。

『RapKey』は、iOS8の拡張キーボードからラップの歌詞(英語)を入力できるアプリ。

チュートリアルには「ラップの使いかた」も書いてありました。

Sponsor Link

ラップの歌詞を「定型文」のように扱える

141119rapkey_002

『RapKey』を拡張キーボードに設定すると、キーボードがラップの歌詞になります。

というかもはやキーボードではなくて、いってみれば定型文の入力ツールになっている。下のアイコンでシチュエーションを選び、一覧から歌詞を選択すると、文章が一気に入力されます。

141119rapkey_003

チュートリアルによると、各アイコンの意味はこんな感じ。”TALKING WITH BAE”の”BAE”とは、スラングでカレシ・カノジョ的な意味らしいです。

ちなみに、DELETEボタンはあるけど改行ボタンもスペースもありません。ひたすらラップを繰り出すのみ。

141119rapkey_004

チュートリアルでは使いかたも教えてくれます。なになに、HELLOの代わりに”I BE THAT PRETTY MOTHERFU**R(クソ野郎)”を使うって……。

141119rapkey_005

こうですか?わかりません。

英語なんで実際使うのは難しいですけど、拡張キーボードをこんな使いかたにしちゃうんだ、というのが面白いのでご紹介でした。

RapKey
RapKey (無料)
(2014.11.19時点)
posted with ポチレバ

Sponsor Link