HeatApp!

iPhone、Apple、その他周辺のブログ

ハマグリが豪速球を打ち返す『渋谷バッティングセンター』

   

sibuya_batting_113

バッティングセンターは生涯で2,3回しか行ったことがないんですよ。

全然野球できないんですよ。ボールを遠くに投げられないし、バットの振り方もよくわかってない。なんでみんなできるの。誰に教わったの。教えておじいさん。アルムの森の木よ。

そんな僕ができないバッティングを、ニワトリやハマグリが楽々とこなすゲームがこちらです。

Sponsor Link

バッティング百鬼夜行

sibuya_batting_116

スタートすると、バッターのもとに左からボールが飛んでくるので……

sibuya_batting_114

タイミングよくタップしてバットを振り、カキーンと打ち返す。10球で終了。30秒もあれば1ゲームできます。ヒットとホームランの数によってメダルがもらえます。

sibuya_batting_102

メダルを10枚ためるとガチャガチャを回せる。10枚たまるとご褒美があるのは笑点と同じシステム。新しい選手が出てくるんだって!どんな女の子かなぁ、って思うじゃないですか。

sibuya_batting_101

ニワトリ。

sibuya_batting_103

頭突きでバッティングです。コケー!

sibuya_batting_109

ちゃんと人間が出ることもありますが……

sibuya_batting_107

基本はマトモじゃありません。

選手ごとにヒットになるタイミングが異なるので、最初は見極めるのが大変。でも3~4ゲームくらいやればメダルが10枚たまるので、また次の選手を出せます。

どんどんアホなキャラを出して楽しむのがメインですな。

sibuya_batting_110

同じ人間でも競技が間違っていることもあります。帽子をかぶればいいというものではない。張り手でホームランに。

sibuya_batting_106

ゴルファーの場合はボールがちゃんと地面スレスレに飛んできます。ピッチャーやさしいなぁ。

sibuya_batting_105

ネコなんかだと愛くるしい感じが出てきますが……

sibuya_batting_104

意思疎通ができさそうなヤツもいます。ハマグリ。打つときに「パーッ!」って言います。誰だスカウトしたの。走塁できないだろうよ。

sibuya_batting_111

プレイヤーセレクトもできますが、これだけ見ると何のゲームかさっぱりわかりません。百鬼夜行だ。

sibuya_batting_112

「そのゴジラじゃねぇよ」とこの時点でツッコんでしまうシルエットも。

制作したのはトースト少女こんなフリーキックはイヤだなどのおバカゲーでお馴染みのhapさん。安定のフルスイングです。

渋谷バッティングセンター

渋谷バッティングセンター
開発元:hap Inc.
無料
posted with アプリーチ

Sponsor Link