HeatApp!

iPhone、Apple、その他周辺のブログ

店が決まってないのに予約できる。『LINEグルメ予約』を使って家族でご飯を食べてきた

   

LINEが飲食店の予約サービスをはじめました。その名も『LINEグルメ予約』。

現在地周辺の美味しいお店をピックアップして、自分の代わりに予約をしてくれちゃうサービスです。複数の店舗に「人力」で予約確認をしてくれます。なんとまぁ便利な。

このたび公式のモニターブロガーに当選したので、これは家族で美味しいものを食べなくては……!と週末に出かけてきました。使いかたをイチから解説します。

Sponsor Link

口コミで評判のお店が勝手に出てくる

『LINEグルメ予約』はLINEアプリがあれば使えます。新たなアプリをインストールする必要なし。

linegourmet_001

LINEアプリを起動したら、右下の「その他」をタップ。「LINE App」を開くと、「LINEグルメ予約」のメニューが出てきます。

linegourmet_002

こちらが「LINEグルメ予約」のホーム画面。「デート」「友だちと」「宴会」「ランチ」の4つのシチュエーションが用意されています。状況にあったものをタップすれば、現在地周辺にあるピッタリのお店が表示される、という仕組み。

現在地以外にもエリアを変更することが可能。サービス開始時は都市圏のみ対応でしたけど、今やってみたら北海道から沖縄までカバーしていました。日本全国どこでも大丈夫。出張先とか、全然土地勘ないところでご飯食べるときでも便利そう。

linegourmet_003

エリアをシチュエーションを選ぶと、お店の候補が4つ出てきます。予算が表示されているし、お店をタップすれば詳細も確認可能。口コミグルメサイトRettyと連携して、3.5点以上の高評価のお店を出してくれてるそうです。料理のジャンルも指定できるので、子連れのときはエスニック系を避けることも可能。ありがたい。

4店舗まで同時に予約依頼ができます。行きたい候補のお店にはチェックマークをつけておいて、「予約依頼」をタップ。必要な情報を入力してあとはお任せです。

linegourmet_004

しばらく待つと、予約が取れた/取れなかったのお知らせが届きます。オペレーターがお店に電話をかけて予約を確認しているそう。14:00〜22:00までなら約10分で連絡くれるそうです。ネット予約の仕組みを用意していない店舗も多いので、「人力」になっているのだとか。

電話して、断られて、次電話して、断られて……みたいなのを代わりにやってくれる。ありがたいなぁ。

実際に行ってみた

というわけで予約が取れたので家族で行ってきました。イタリア料理イル ポネンティーノ ピアッツァです。

linegourmet_005

場所は横浜市営地下鉄センター北駅横のYotsubako(ヨツバコ)内。交通アクセス大変よいです。7階にあります。

linegourmet_006

港北ニュータウンは家族連れが多いので、キッズメニューを設けている店が多いです。こちらのお店にもキッズセットがあります。ボロネーゼに山盛りのポテト!

ボロネーゼ、大人が食べても普通に美味しい。あとはパパが食べるから残さないかな、と期待してしまう。

linegourmet_007

大人もランチセットをオーダー。4種チーズの”ピッツァクアトロ”。食べる直前に客席で胡椒をひいてくれる。うまい。

linegourmet_008

スモークベーコンとパルメザンチーズのカルボナーラ。そういえば朝、子どもたちに「今日はイタリアンのお店に行くぞ」と張り切って言ったら「サイゼリア!?」と笑顔で返されました。普段の食生活がわかる。

linegourmet_009

ランチセットはデザートつき。子どもたちはバニラアイス。

linegourmet_010

大人はミニドルチェ。チーズケーキ。コーヒーもつけました。なにからなにまでうまかった……。

「ぼんやり」してても予約できる

『LINEグルメ予約』は「店が決まってなくても予約できる」という、グルメサイトの前提をくつがえすサービスだと思う。

禁煙席は?駐車場は?座敷は?みたいな細かい条件で調べて綿密に計画を立てる、というより、「この辺になんか旨いお店ないかな?」とぼんやりしたオーダーに「はいっ」と返してくれる。4店舗同時に予約依頼ができるのも、「なんでもいいから旨いやつ」みたいな、普段なら「いいから決めろよ」と言いたくなるオーダーでも大丈夫なようになってる。

グルメサイトって、点数だったり評判だったり「ハッキリ」とした選び方をする。『LINEグルメ予約』は「なんかないの」に答えてくれる。

特にグルメじゃないけど美味しいものが食べたい。たまにはいつもと違う店に行きたい。友だちと会うことになったからなんか一緒に食べたい。お店がハッキリ決まってなくて、「なんかイイ感じとこに」という時に使えるサービスだと思います。そういう意味では、機械やITというより人っぽい感じがしますね。

Sponsor Link